ARROWS A(201F)

(高さ×幅×厚さ) 約129mm×65mm×10.8mm

重さ 151g

ディスプレイ 4.7インチ

       HD(1280×720)

CPU クアッドコア

   1.5Ghz

   Snapdragon S4 Pro APQ8064

バッテリー 2420mAh

RAM/ROM   2GB/32GB

外部メモリ microSDXC(最大:64GB)

カメラ メイン 1310万画素(CMOS)

    サブ  125万画素(CMOS)

LTE対応 ○

    (最大下り76Mbps、上り10Mbps)

テザリング ○

防水/防塵 ○/○

おサイフケータイ(FeliCa)/NFC ○/○

ワンセグ ○

赤外線通信 ○

 


ARROWSシリーズと言えば、高機能というイメージが強いかと思いますが、この機種は、初めてのスマートフォンとして持たれる方にも対応できるようなスペックになっています。

ARROWSシリーズではクアッドコアといえばTegra 3が搭載されていましたが、この機種は、現在、多くのメーカーで採用されている「Snapdragon S4 Pro」を搭載しています。そのため、スピード感ではTegra 3に負ける部分があるかもしれませんが、安定感は高くなっています

 

また、ディスプレイはHDではありますが、1000種類以上の画像パターンをもとに解析し、自然な色合いを表現する「Advanced三次元色補正」や映像を分割して緻密に解析する「Advanced質感表現」機能などにより、自然な色合いでありながらも有機ELを搭載した機種(Galaxy)などに見られるような色鮮やかさも兼ね備えており、フルHDにも負けないようなディスプレイの美しさになっています。


美しいディスプレイがあれば、美しい写真が撮りたくなりますよね。カメラ機能も新しくなっています。

カメラ機能もよりシンプルに使えるようになっています。シンプル過ぎて逆に最初の方は使いにくかったりもします。

カメラ機能で他の機種と違うところは、今までの機種だと、カメラを取りながらも、過去にとった写真が小さな窓のように表示されていたりしていましたが、この機種は過去の写真を見たりしたいときは、左フリックが必要です。

ですので、最初に見ると今までできていたことができないように感じてしまいますが実際には、今までのように操作出来ます。

さらに、シャッターボタンを長押しすると、最大100枚の連写もできますので、さらにベストショットを撮れますね。

 

ARROWSシリーズとしては、定番ともなっている「ヒューマンセントリックエンジン」も搭載されています。

ここでは、その一部を見てみましょう。

大画面のスマートフォンだと間違って押したり、思っていたところが押せていなかったりということがあったと思います。ですが、「うっかりタッチサポート」「おまかせタッチ」の機能により、そうした心配もなくなります。

 


また、聞こえやすいように音声を調整する機能があったり、年齢や周囲の照明に合わせて見やすいようにディスプレイの色合いを変える機能があります。

ですので、高齢者の方や大きなスマートフォンはちょっとという方も安心して使えます。

 

これだけ、高機能だと電池の持ちが心配ですよね。

しかし、この機種には2,420mAhと現状のモデル(2013年の春モデル)では、かなり大容量の電池を搭載しています。さらに、急速充電や省エネモードの「NX!エコ」も搭載されているので、電池が切れそうになったりした時も安心です。

「ヒューマンセントリックエンジン」と並んで、富士通といえば「指紋認証」機能ですよね。

もちろんこの機種にも指紋認証機能やプライバシー保護機能が搭載されています。さらに、パスワードマネージャというパスワード保存機能があるのでサイトのパスワードやIDを忘れる心配もありません。

ビジネスに便利そうな機能は、プライバシー管理機能だけではありません。画面の端から画面の中央へ指を動かすだけで、表示している画面が保存され、さらにそのまま手書き入力が可能な「キャプメモ」という機能も搭載されています。ですので、サイトを見てメモをしたり、共有したいと思ったときはすぐに出来ます。

こうした機能だけでなく、普段使いを快適にするARROWSシリーズ伝統の機能も搭載されています。それは、文字入力の「ATOK」と「富士通モバイル統合辞書+」です。この2つがあれば、より質の高いコミュニケーションが可能になりますね。


以上、様々な機能を紹介してきましたが、実機を触ってみてわかることとして最近のスマートフォンは熱くなりやすい機種が多いですが、この機種はかなり熱くなりにくいです。また、かなり安定した操作が出来る機種になっていますし、LTEやクアッドコアなど話題の機能も搭載されています。それに加えて、富士通独自の指紋認証などビジネスにも使える機能が搭載されています。ですので、ビジネスにもプライベートにも問題なく使えるようになっています。

すべての人が快適に使える機種、それがARROWS Aの魅力ではないでしょうか。